本文へスキップ


静岡茶 生産・製造直売

今年の茶畑             2020

2016年茶畑   2017年茶畑   2018年茶畑
2019年茶畑   2020年茶畑
2015年まではPC版でご覧ください

3月27日



はやい畑は、萌黄色で覆われてきました。

平年より数日早いかと感じるわけですが、そのわりに中盤以降予定の畑が追いついてきていません。

遅れているというわけではなく差があるということなので、茶農家にとっては時間的に余裕ができてありがたいことです・・・あくまでも今のところ・・・ですが。


3月22日



いつもの山でカタクリが花芽を立てていました。

なかなかすばやい動きです。


3月19日

3月にしては気温の高い日が目立ちます。

桜はかなり早いようですが、お茶の芽はというと、動いてはいますが、あわてて管理作業を早めるというほどではありません。

とはいうものの、落ち着いて構えているという雰囲気ではなく、そんなに変わるわけがないのに、朝に夕に茶畑をぐるぐる見回っています。



フサフサのもうじが目にとまったので写真を撮ってきました。

芽のついている位置だったり、日当たりの加減などで変わるのでしょうが、時々目を引くものがあります。



ちなみに多くはこんな感じです。


3月13日



この雨で急に動きを見せはじめました。
毛茸もしっかり確認できます。


1月1日



家の前の茶畑からの初日の出です。

この寒さの中、ギュッと締まって休眠中の茶畑が、より愛おしく感じるひとときでした。